ルプルプヘアカラートリートメント

ルプルプヘアカラートリートメント

無添加白髪染めルプルプのサイトイメージ

【植物由来の天然染料だから安心の染め上がり】
「ルプルプヘアカラートリートメント」は一般的な白髪染めやヘアカラーに使われている刺激の強いジアミン系染料は使われていません。
ベニバナ・クチナシ・藍の葉や茎などの植物からとった天然の染料を使っていますので皮膚が弱くて白髪染めを使えなかった方にも安心してお使いいただけます。
また「ルプルプヘアカラートリートメント」はph8の微アルカリ性なので髪を痛めないのに染まりやすい絶妙なバランスの白髪染めとなっています。

 

「ルプルプヘアカラートリートメント」はこんな方にオススメします。

「ルプルプヘアカラートリートメント」はこんな方にオススメ1地肌や髪がデリーケートで市販の白髪染めを使えない
「ルプルプヘアカラートリートメント」はこんな方にオススメ2白髪染めで髪を傷めたくない
「ルプルプヘアカラートリートメント」はこんな方にオススメ3トリートメントタイプだと染め上がりが不安
一つでも当てはまる方は、ぜひ「ルプルプヘアカラートリートメント」を試してみてください。

 

「ルプルプヘアカラートリートメント」をオススメする理由

ルプルプヘアカラートリートメントのオススメポイント

ルプルプカラートリートメントのオススメポイントをまとめてみました!植物由来の天然染料使用の低刺激とph8の微アルカリ性の染まりやすさと色落ちしにくさを両立した今までに無いヘアカラートリートメントです。

 

植物由来の天然染料だから安心の染め上がり

ジアミン系染料を使っている白髪染めだとどうしても髪と頭皮にダメージを与えてしまうことがあるようです。
皮膚の弱い方や紫外線やカラーでダメージがある髪の方などは使うことができないこともありました。
「ルプルプヘアカラートリートメント」は植物由来の染料「ベニバナ」「クチナシ」「藍」などからとった天然の染料を使用していますのでダメージゼロの白髪染めです。
また、無香料、無鉱物油、動物性原料不使用、低アルコール、アレルギー・パッチテスト済み、と今まで白髪染めに不安のあった方でも安心して使うことができます。

 

Wフコイダンが髪の潤いとツヤを守る

「ルプルプヘアカラートリートメント」はph8の微アルカリ性。
一般的に白髪染めはアルカリ性が強い程、染まりやすいと言われていますが髪へのダメージは強くなります。
これとは逆に酸性が強いと染まりにくいですが髪へのダメージは少なくなります。
「ルプルプヘアカラートリートメント」はph8の微アルカリ性(美容院や一般的な白髪染めだとですとph11〜13です。)なので染まりやすく落ちにくいをキープしているのに髪へのダメージは最小限に抑えることに成功しました。

 

微アルカリ性だから染まりやすく落ちにくい

「ルプルプヘアカラートリートメント」はph8の微アルカリ性。
一般的に白髪染めはアルカリ性が強い程、染まりやすいと言われていますが髪へのダメージは強くなります。
これとは逆に酸性が強いと染まりにくいですが髪へのダメージは少なくなります。
「ルプルプヘアカラートリートメント」はph8の微アルカリ性(美容院や一般的な白髪染めだとですとph11〜13です。)なので染まりやすく落ちにくいをキープしているのに髪へのダメージは最小限に抑えることに成功しました。

 

 

無添加白髪染めルプルプの購入はコチラから