無添加白髪染め

無添加白髪染めの使い方

紹介している無添加白髪染めはトリートメントタイプですからヘアカラータイプの白髪染めとは違って使い方も簡単です。
ヘアカラータイプの白髪染めだと始める前に1剤と2剤を混ぜ合わせる手間もありますがトリートメントタイプだと、それも不要。
シャンプー前や後に普段のトリートメントみたいに使うだけでOK!ですから本当に手間いらずです。
基本的な使い方を紹介してみます。
(詳細は、それぞれの商品の使用方法をご覧下さい)

 

基本的な使い方(シャンプー後の場合)

  1. いつも通りシャンプーをしたあとタオルなどで髪の水気をとります。
  2. 専用ブラシや手で気になる部分に白髪染めをなじませます。
  3. そのまま10〜20分程度放置します。
  4. 10〜20分経過したらお湯に色が出なくなるまですすぎます。
  5. タオルで水気をとりドライヤーでしっかり乾かします。

 

基本的な使い方(シャンプー前の場合)

  1. 手袋、素手の場合は手を濡らした状態にしておきます。(手を濡らした状態にしておかないと手についた色がなかなか落ちません…。)
  2. 専用ブラシや手で気になる部分に白髪染めをなじませます。
  3. そのまま10〜20分程度放置します。
  4. シャワー等でお湯に色が出なくなるまですすぎます。
  5. タオルで水気をとりドライヤーでしっかり乾かします。

 

どちらの染め方でも仕上がりに違いが出ることはありませんが、時間を有効活用したい方はシャンプーする前に使えば放置している間に家事なども出来ますし、短時間で済ませたい方はお風呂に入ったついでにいつも通りのシャンプー&トリートメントをする感覚で簡単に染めることも出来ます。