サロンドプロ

ダリヤの無香料ヘアカラー サロンドプロと比較してみました。

ダリヤの無香料ヘアカラー サロンドプロは知名度からいっても人気のヘアカラーです。
サロンドプロはヘアカラーなのに

 

「ニオイのない画期的な白髪染め」
「選べるカラーの種類が多い」
「1剤と2剤を混ぜ合わせる必要がないワンプッシュでオーケーなヘアカラー」
「トリートメント成分を配合しているので、一般的なヘアカラーより髪が潤う」
「染料が髪の内部まで届くのでしっかり染まる」

 

と、一般的なヘアカラーには無い特徴をもっているのが人気の秘密なのかもしれません。

 

サロンドプロにはクリームタイプ、泡タイプがあります。
しかし、どちらのタイプも毛髪にダメージがかかる可能性があり、場合によってはかぶれたりアレルギー症状をおこすこともあります。
これは公式サイトでも書かれていることですが毎回パッチテストすることを推奨していますので、それだけ使用する場合には注意が必要だということです。

 

サロンドプロには、パラフェニレンジアミン(PPD)が含まれています。
酸化染毛剤と呼ばれる物質です。人によってはアレルギー反応を起こす場合があります。
パラフェニレンジアミン等の薬剤がアレルゲンとなって、まれにめまい・意識障害・呼吸困難等の急性アレルギー症状が起きる時があります。もっとも多い症状は皮膚に発しん等の異常があらわれます。

 

スリランカの女性歌手、マリニ・ブラトシンハラさんは、毛染め剤を使用中に急性の気管支喘息で倒れて亡くなりました。
毛染め剤にはパラフェニレンジアミンが入っていました。
フィンランドではパラフェニレンジアミンの使用が禁じられています。

 

泡タイプのヘアカラーではありませんがマニキュアタイプの利尻ヘアカラーは、アレルギーを引き起こす成分、パラフェニレンジアミンやパラトルエンジアミン等の経費毒の原因物質が入っていません。
植物色素で髪を染めるので、髪が傷みませんしパラベン・香料・鉱物油も添加していません。
利尻ヘアカラーは1本で15回ほど使えるので経済的ですし、初回はお試しキャンペーンで全額返金保証です。
色は明るめのブラウンと落ち着きのあるダークブラウン、シックなブラックの3種類から選べます。
天然利尻昆布エキスに含まれるフコイダン・アルギン酸・ミネラルの力で髪がうるおいます。
フコイダンは髪を保護してくれますし、刺激が少ないので素手で触ることができます。
手についた染料は洗い流すと取れます。
利尻ヘアカラーは1回で染まらないのが欠点です。最初は色味が定着するまで毎日染める必要がありますが髪に負担はかかりません。トリートメント効果で使うたびに髪にツヤが出ます。クチナシ・アナトー・ウコン・シコンといった植物色材でカラーリングします。成分の酸化を防いだり浸透をよくするために、クラスターの小さい水(特殊水)を使用するこだわりようです。
利尻ヘアカラーなら安心して白髪染めを行えます。

 

レフィーネヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラーと同じマニキュアタイプのレフィーネもアレルギーを引き起こす成分、パラフェニレンジアミンやパラトルエンジアミン等の経費毒の原因物質が入っていませんし、アレルギー成分を含まない天然の色素で髪を染めるので、髪が傷みません。パラベン・香料・鉱物油も添加していません。

レフィーネシリーズの「泡のレフィーネ」は1本で12〜15回ほど使えるのでこちらも利尻ヘアカラーと同様経済的です。

 

また同シリーズの「レフィーネヘッドスパヘアカラートリートメント」に関しては初回はお試しキャンペーンで全額返金保証です。
この「レフィーネヘッドスパヘアカラートリートメント」はレフィーネから新たに発売された今までにない白髪染めです。
名前からもわかるように白髪染めに、最近話題のヘッドスパ効果をプラスしたのがコチラのレフィーネです。
ヘッドスパによる頭皮環境や髪の状態を整える効果に育毛成分もプラスされていますので髪に不安を持っている方にお勧めの白髪染めです。
色はダークブラウン、マロンブラウン、ローズブラウン、ナチュラルブラックの3種類から選べます。
アロエ、ラベンダー、レモングラス等の10種類の毛髪成分と植物エキス、ヘッドスパ成分を配合。
合成香料を使用しないで、天然アロマ成分のみにこだわり無添加の製品になっています。
また、優しいフルティーな香りが心身をリラックスさせてくれます。
こちらの「レフィーネヘッドスパヘアカラートリートメント」は最新の白髪染めだけあって顧客満足度90%以上と特にオススメのヘアカラーです。

 

レフィーネヘアカラートリートメント詳細